国松工務店について

電話:1470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

くにまちゅぶろぐ

住まいの設計、暮らしをデザインする

本日は関東SW会(国松工務店の所属する会)でLIXIL 新宿ショールに来ています

朝日放送、TVビフォーアフターで大賞を受賞された設計の匠『瀬野和広』先生の特別公演です。

『土間のある暮らし』

 

『快適な家』は最低条件で当たり前

『長持ちする家』も当たり前

『これからは自然のエネルギーを利用するパッシブ設計』

『お客様に寄り添って生活をデザインする』

新宿まで少々遠かったですが

やはり話も超面白くこんなに勉強になった貴重な時間でした。

  • 大多喜町を愛する住人 より:

    いつかのグーグルのニュースで、今年は太陽の黒点がない日が157日あったそうです。
    黒点がないのは太陽の活動が低下することだそうで、太陽の活動が低下する前兆だそうです。
    そうすると、地球は氷河時期に突入するそうです。太陽の活動の低下で地球が冷えて低温化が起きたのは1700年時代に数年続いたそうです。今度の黒点がない日数はかなりの多さで、長期間の低温化が発生するかもしれないと書かれていました。
    人間の力ではどうにもならない自然の変化ですよね。どう考え、対処すればいいのでしょう?

  • 大多喜町を愛する住人 より:

    黒点がない日数は153日でした。
    ちなみに、この記事はグーグルニュースで、「太陽黒点」と入力するとトップに出てきます。
    ヤバイよね!

  • m-yamagishi より:

    太陽の黒点が減っても異常気象なのですね
    これからは更に異常気象でも過ごせる住宅にしないといけないですね。
    太陽の黒点調べてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。