国松工務店について

電話:1470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

くにまちゅぶろぐ

消費税率引き上げに伴う支援制度

10月に予定しています消費税率引き上げに伴う支援制度の勉強会を3支部合同建築士会で開催今回は夷隅支部主催で開催しました。

●住宅ローン減税

●住まい給付金

●次世代住宅エコポイント

がメインの政策になってきます。

建物も長期優良住宅、低炭素住宅、性能向上住宅、ZEH、フラット35s、などの高性能住宅が特におトクになりますが着工前に建物の設計と申請が必要になります。

また、火災保険や地震保険の金額も変わりますので工事費申請費と補助がくポイント額とのバランスよく組み立てるプロとしてセンスが問われます

申書類と対応支援策の組み合わせが最高に複雑になっておりますので気合いを入れてしっかり勉強して帰ります。

 

 

  • 中川 より:

    ほんの10年前の工務店業とは全く違う職種になりましたね。
    近年の工務店業は腕を磨くのはもちろんの事、知識も豊富に持たないと
    差別化されるようになりました。厳しい~!

    • m-yamagishi より:

      建物の種類が多すぎて・・・・

      建物が  長期、低炭素、性能向上、ZEH、バリアフリー、省エネ、トップランナー
      申請書  長期認定、低炭素認定、性能向上認定、BELS、品確法の性能(省エネ、耐震、バリアフリー)
      支援策  住宅ポイント、グリーン化補助金、各種補助金、ローン減税、住まい給付金、エコポイント

      この組み合わせで
      補助金と火災保険と地震保険が割引きになるので超難解です(泣)

      すべて取ってたら末百万のアップになってしまいますので腕の見せ所ですね

  • 大多喜町を愛する住人 より:

    最近の住宅は省エネが主体になりつつありますね。
    依頼主へのアドバイスはとても大事になります。自宅を建てるのは一生の中でも大きな決断ですからね。性能が良い建物を建てて、それに補助金が支援されれば安心ですね。
    大変でしょうが、頑張って知識をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。