国松工務店について

電話:1470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

くにまちゅぶろぐ

凄い雲

梅雨に入ってからいい天気が続いてます(笑)
思いっきり夏なのでパチリと一枚!

美味しそう(笑)

CAD講習

新しく導入しましたCADの講習に銀座に来ています。
7月まで頑張って通い手足の様に使える様になります。

しかし東京の定食屋さんは食事が最速で出て来ます。
食べ終わったから片付けも最速ですが(笑)

7月には図面も最速で出せる様になりますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m

楽しいツールを探しに

今月よりイベントが目白押しの予定です。

お子様やお客様に楽しい体験をしていただきたくて楽しいツールを探しに(株)LIXILさんにお伺いしました。
迷った時は何でも検索してくれる強い味方の『検索女王のMさん』がいます(笑)

コースター作り、どろ団子、輪投げやうまい棒つかみ取りなど大人気のツールがあり今年は何になるかお楽しみにしてください。


バーベキュー

今日は久しぶりのバーベキューでした。
梅雨に入りましたが天気も良くゆっくさせていただきました。

今回はホルモン中心などで煙モクモクです(笑)
明日からパワー全開で頑張ります。

チビ店長の挑戦!

『土の種類によってトマトの味はかわるのか?』実験、観察すると言い出し

トマト嫌いのチビ店長がおいしいトマトを作ると作業場でスタートしました。

①海の砂

②山の土

③トマト専用の土

④枯葉

⑤山の土

⑥卵カラ入り

⑦畑の土

と案外、塩でそただないと思っていた海の砂が頑張っていて周りの大人の方が興味しんしんで(笑)

あっ!チビ店長のOK出ましたら結果お知らせします、お楽しみに~!

予想は??

働く男!イケメンシリーズ NO2

東京BK足場、芝地さん

足場工事と上棟の構造材組み立てに全力で参加してくれます。

自宅の車庫を自分で作り始めてもう2年目(笑)

いつ完成するのだろう~!いつも安全に荷揚げありがとう!

働く男!イケメンシリーズ NO1

第一回目は若手大工、NO1 タケちゃん
優しさNO1、パワー全開シックスパックの腹筋、斉藤棟梁と親子でいつも一生懸命!頼れる大工さん!

メガ牛丼楽勝です(牛丼並みの6杯分)(笑)

パリ協定

米国のパリ協定離脱の発表があり新聞やニュースで取り上げられています。

世界規模で地球温暖化を止めるためにco2削減に向けて色々な国が手を取りあい「パリ協定」を結び協力をしてきましたが、最大の温室効果ガス排出国の米国が離脱と発表がありました。

これからは、日本の住宅産業がCO2削減に頑張らなくてはいけません(地球温暖化ガス排出量世界、第五位の日本)
特に住宅産業は省エネルギーに遅れています

■ 消費エネルギーがとても多い(ドイツの7倍)

縦割り行政が強い日本が本気を見せた様です、ゼロエネルギー住宅には3省「国土交通省、経済産業省、環境省」が強烈にタッグを組んで、「2020年度に平均的な住宅」強力に政策を推進しています。

2016年度は約3万棟(推定シェア8%)のゼロエネルギー住宅(ZEH)が建築され、日本において新築戸建住宅のZEH化は世界最速で進んでいます。

消費エネルギーを削減するには『断熱性能』に気を付けなければいけません

燃費を良くして、快適温度になりますのでこれからの住宅は『断熱』リフォームも重要になってきます。

アソビエclub にも当社の書いた記事がありますのでみてください

『未来の子供たちの為に』

地獄覗き(笑)

  • 房総のパワースポット、パート2

「地獄のぞき」

上の飛び出た岩の先まで行けます(笑)

足元の岩の亀裂が全部気になりますが、、、、、

房総岩を切り出し、港の見えるヶ丘公園や早稲田大学の基礎にも使われた房総岩の産地あとが鋸の様になった山として観光地になりました。

ここで有名なのが「地獄覗き」この岩は石切り職人さんの遊び心から生まれたそうです。

でか!遊びに心ありすぎです(笑) 笑うしかありませんね!

まさかこんな名所になるなんて職人さんは思ってもなかったでしょうね。

一度、度胸試しで遊びに行ってみてください。

ロープウェーが混雑している時は鋸山有料道路で上の駐車場まで行くのがいいかもしれません。


恋するトマト

これはフルーツ! (笑)

もともとすっぱいものが苦手でトマトはあまり食べませんでしたが、この季節に出てきます『恋するトマト』食べてびってビックリです‼️

こんなにトマトは甘かったっのですね〜!

大多喜町のワクワク広場で買えます。

人気商品なので買えない時もありますが気になる方は宅配で注文出来るそうなので『グリーン・ワーク』さんまて注文してみてくださ〜い。

だんだん美味しいものシリーズになってきました(笑)