国松工務店について

電話:1470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

コンセプト

『快適』とは

目指すは『一年を通して短パンTシャツで過ごせる家』

快適とは、エアコン1台で夏涼しく、冬暖かい、各部屋温度差が少なくリラックスできる空間です。
(立地条件や間取り設備機器によりエアコン1台で間に合わない場合もあります)

『夏涼しく、冬暖かい家は断熱性能で決まる!快適な家の断熱性能とは』

国松工務店で大切にしている性能の一つに『断熱性能』があります。これはUa値で示されます。
国松工務店の家は全棟国内トップクラスのHEAT20 G2仕様対応になります。(数字が低くなると高断熱で高性能)
断熱性能を一般の家と比べてみましょう。下に行くほど断熱性能が高くなります。

  • 1. 旧一般住宅 Ua値規定なし
    冬場のトイレが5〜8℃で寒い!
  • 2. 次世代省エネルギー基準 Ua値0.87
    2020年の国の省エネ基準
  • 3. ゼロエネルギー住宅 Ua値0.6
    最低室温15℃より下がらない省エネ住宅
  • 4. HEAT20 G1 Ua値0.56
    断熱材で特に健康になる性能
  • 5. HEAT20 G2 Ua値0.46以下
    国内トップクラスの断熱性能

    国松工務店の家はこのクラスです!

断熱性能Ua値0.44の快適性とは(千葉県いすみ市 Ua値0.44の断熱性能)

お引渡しいたしましたM様邸にて、奥様のご協力をいただき、真冬の朝方の室内温度を測定しました。

1. 夕方~夜11時 リビングエアコン1台で暖房、消灯前にエアコンOFF
2. 朝方5時40分 温度測定21℃ 外気2℃(一番冷える時間)

これだけ暖かいと、パジャマのままでベッドから起きてこられます。
21℃と言えば4月~5月のお昼の温度、7月の朝方の温度になります。HEAT20 G2クラスになりますと少しの暖房で
快適温度が保てるので、お風呂場での脱衣や夜中のトイレがとても楽になります。

ポイントは高断熱で快適生活!

※間取りや日射の量により断熱性能、保温性能は変わりますのでご参考程度にどうぞ

室内温度を保って省エネ生活

建物の断熱性能が良くなっていくと、換気システムが重要になってきます。
各部屋を2時間に1回換気できるのが理想ですが、なかなか難しいところ…。

そこで国松工務店では第一種24時間換気システム、エコエア90を採用しています。この熱交換型換気システムにより、
給気と排気の温度を90%交換できるため、室内温度が変わりづらく省エネです。

捨てる前の暖房や冷房の効いた空気を一度床下に廻すことにより、床下も暖房・冷房の効いた空間になり快適な温度のお部屋になります。
また、オプションのPM2.5フィルターを使うことにより大気汚染、花粉、PM2.5、カビ、ダニなどの90%を捕集することが出来ます。

気密性の良い建物

換気を上手に行うためには、建物の『気密性能』がとても重要になります。建物の気密性能が良いと、
1. 隙間風が少なく、換気システムが働き空気がきれいになる
2. 暖房・冷房が良く効き、省エネルギーになる
の2つのメリットがあります。 国松工務店では全棟気密測定を行い、性能報告書としてお渡し致します。

コンセプト