国松工務店について

電話:1470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

最新情報

最新情報

2021年1月11日

注文住宅を購入する方へ注文住宅の流れを紹介します

注文住宅の購入をお考えの方はいらっしゃるでしょうか。
実際にどのような流れで注文住宅を購入するのか気になりますよね。
流れを知っておくだけで、スムーズに様々な準備ができます。
そこで今回は、勝浦市在住の方に向けて注文住宅を購入する際の流れを紹介します。

 

□購入の流れについて

初めて注文住宅を購入する際は、どのような流れで購入が進むのかがわからないですよね。
ここでは購入の流れを7つに分けて紹介します。

1つめは、予算の検討とイメージづくりです。
予算をしっかりと決めたり、理想の住宅のイメージを明確にしたりすることは注文住宅を購入する上でかなり重要です。
わからないことがあれば早めに業者に相談して解決しておきましょう。

2つめは、土地探しです。
もし住宅を建てる土地がない場合や決まっていない場合は、建築会社と一緒に探しても良いでしょう。

3つめは、間取りプランと見積もりの確認です。
快適な生活をするためには、間取り計画が欠かせません。
不満があればすぐに修正してもらいましょう。
また、見積もり書は詳細まで記載してあるかを確認してください。

決して口約束はせず、約束をする際は書面に残しておきましょう。

4つめは、仮契約です。
契約内容についてしっかりと確認してくださいね。
5つめは、工事請負契約です。
こちらは、プランや工期、金額が決まった後に契約を結びます。

6つめは、着工です。
ここからいよいよ住宅づくりのスタートですね。
工事前には周辺の住民に挨拶したり、工事が順調に進んでいるかを確認したりしてください。

7つめは、竣工と引き渡しです。
引き渡しの前には不具合がないか、傷がないかを確認しましょう。
気になる部分があれば修正を依頼してください。

 

□注文住宅を購入する時の注意点とは

注文住宅を購入する際は、打ち合わせがとても重要です。
満足のいく住宅を建てるためには綿密な打ち合わせをする必要があります。
ここでは打ち合わせをする際の注意点をいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてください。

1つめは、ローンの事前審査は早めに終わらせることです。
間取りが決まった後にローンが通らないとなれば、話がすべてなくなってしまうこともあるでしょう。
そうならないためにも、ローンの事前審査を済ませておいて下さい。

2つめは、予算の上限を決めておくことです。
注文住宅で最もトラブルになりやすいのが、費用に関することです。
打ち合わせを進めていくと、様々な設備を追加したり、グレードをあげたりしたくなるでしょう。
しかし、予算の上限をしっかりと決めておくことで、不要な設備を追加したり、無理なローンを組んで返済に苦労したりする可能性を減らせます。

 

□まとめ

今回は、勝浦市に在住の方に向けて、注文住宅を購入する際の流れを紹介しました。
購入する際の流れを理解しておくと、手続きやそれに関わる準備がスムーズに進むでしょう。
また、打ち合わせの際には、事前審査を早めに終わらせること、予算の上限を決めることに注意してください。

カテゴリで見る