国松工務店について

電話:1470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

お客様の声

大多喜町 N様邸

施主様からのお言葉

国松工務店に建てていただいた、SW工法(高気密、高断熱、耐震構造)の我が家に住んで、2年弱が過ぎました。
居住して、その快適性が本物であることを実感しました。
春夏秋冬で快適ですが、特に夏冬の時期で快適性を実感する度合いが高いです。
夏季では夜10時にエアコンを切り、翌朝6時に室内犬の世話で起床しますが、外気温が30℃を越していても室内は25℃前後です。
また冬季は就床時に暖房を切りますが、翌朝の6時には15℃以下になったことはありません。
このように、室内の寒暖の差が少ないのは体にとても心地よく、健康寿命が伸びると実感しています。
60歳を過ぎると健康に気遣いますが、正に健康的な住宅であると言えます。

経済的な視点から見てみると、以前の住宅での月の平均消費電力量は910kwですが、これに冬季の灯油代とキッチンで消費するガス代が加算されます。
一方、国松工務店が建てたSW工法住宅の月の平均消費電力量は540kwで、オール電化ですから電力以外には光熱費は有りません。
従って、以前の住宅の光熱費から比べると半分以下に節約されています。
我が家は5.5kwの太陽光発電が設置されていますので、太陽光の月の平均発電力量は270kwですから、大雑把に言えば以前の住宅より、光熱費は1/4になっています。
月々の電力料金は約2,600円(年間32,000円)です。すごいですよね!

省エネ住宅の優良工務店である国松工務店を中心に、最高級の省エネ住宅が広がることを応援します。

勝浦市 S様邸

施主様からのお言葉

最初の真夏の8月の電気代なのですが、1カ月間の使った電気代7,589円(支払)。ガス無し、灯油も無し、太陽光発電で東電さんに売った金額は22,648円(収入)と、電気代はゼロ円達成!反対に1カ月で約15,000円も儲かってしまいました。
32坪の一軒家ですがアパートよりも電気代が安くなってしまってびっくりしています。これからの10年間も、この住まいで楽しく快適に過ごしながら、トータルで約320万円ほど電気代を節約してくれそうです。毎日、HEMSの発電量と東電さんに売った電気代をチェックするのがとても楽しみです。
この勝浦の土地の風の流れを見て、窓の配置や開き方まで気を使って配置していただいた国松工務店さんにはとても感謝しています。ありがとうございました。

君津市 H様邸

施主様からのお言葉

最初に国松工務店さんから今後の省エネ住宅義務化の流れの説明をしてくれました。他の工務店さんも何社かお話を聞いて回ったのですが、いち早い情報を丁寧に説明してくれたのでとても助かりました。ゼロエネ住宅とはとても高い買い物と思っていましたが、光熱費のシミュレーションを細かく行ってくれましたので今までの工法よりもローン+光熱費で考えるととてもお得なことが良くわかりました。
子供が生まれたばっかりで夜中に起きることも多々ありましたが、お風呂やトイレまで快適な温度でとても助かっています。仕事から帰ってきてからHEMSの発電量を毎日チェックするのが楽しみです。ゼロエネ住宅の提案をしていただきましてありがとうございました。

大多喜町 K様邸

施主様からのお言葉

真冬の寒い時期に、お友達やお客様が我が家を訪れた時、予想外の暖かさに皆さんがびっくりするのが楽しみです!
私の家にはスリッパが無いのです。「床暖が入っているのですか?」と皆さんは尋ねられますが、「床暖は入っていませんが、ゼロエネルギー住宅の高断熱性でぽかぽか暖かいのです」と説明しています。
工事途中の構造内覧会で外が霜で真っ白な状態でも、エアコン1台で36坪のお家が暖まってしまいます。「毎日半袖で過ごすゼロエネルギー住宅」と冗談半分に言いながら、楽しく省エネ生活しています。
ちなみに真夏はちょっとエアコンを入れています。就寝中も時々しか運転していませんが快適に眠れています。
自然の風の利用方法、省エネの暮らしのアドバイスをいただいて省エネの暮らし方のポイントがとても参考になりました!
ゼロエネマイスターの国松さん!アドバイスありがとうございます。