大多喜町・いすみ市で注文住宅を建てるなら有限会社国松工務店

国松工務店について

電話:0470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

くにまちゅぶろぐ

ハウスラップ?

 

 

 

 

 

 

 

ハウスラップ 文字とおり家をラッピングしてしまいます。

このシートは室内の湿気を外に通すのですが、外からの雨は入らない不思議なシートです。

 

当社では窓の開口も下からぐるりと一周継ぎ目なく貼っていきますので継ぎ目が最小限に

なるように包んでいきますのでいきなり白い家の登場ですね。

 

この方法は手間がかかりますが継ぎ目がとても少ないので、この下地だけの状態で台風に

あっても雨漏りしないので安心して内装工事に入っていけます

 

ちょっとしたひと手間の積み重ねで丈夫なよい家に・・・・

店長 登場

 

 

 

 

 

 

 

当社 くにまちゅ こうむてん 店長の登場です。

現場大好き、重機大好きです(笑)

安全第一で専用ヘルメット装着で上棟日に駆けつけてくれました。

 

 

 

勝浦市 K様邸 上棟

 

 

 

 

 

 

 

本日、無事上棟になりました おめでとうございます。

天然木の家 構造材の柱はオール4寸国産 乾燥材の杉、桁は米松の30cmの高さのある材料です上棟の時のこの姿がとても安心感がありますね~。

 

家の神様は女性なので本日の上棟日は奥さまは二階にあがれないのです。(すみません)

上棟日のセットには口につける紅、くし、鏡などが入っています。

 

女性の神様にやきもちを焼かれないように ご主人様と無事に上棟式が終わりましたので

 

奥さま用に屋根の一番上から見える海の景色をデジカメでプレゼントしました。

最高のロケーションです!

 

次回は屋根工事に入ります。

 

 

 

 

勝浦市 K様邸 JIO検査

 

 

 

 

 

 

 

jioさんの鉄筋検査です、鉄筋の種類、太さ、長さ、高さ、コンクリートのかぶり厚さと隅々までチェックします。

 

当然OKですのでこの後からコンクリート打設工事に入ります。

長期優良住宅仕様なので水コンクリート比も指定です。

 

水コンクリート比が低いと水分が少なくなりその分コンクリートの強度も高い指定となりますので

長い間鉄筋がさびないよいコンクリートですが施工はちょっとした技術が必要になります。

 

夕方までには無事コンクリート打設も終わりましたので

次回は上棟ですね。

勝浦市 K様邸 鉄筋自社検査

 

地鎮際が終わりまして基礎工事に入りました。

本日は鉄筋の自社検査です、明日はjio(日本住宅保証検査機構)さんの検査ですが前日に細部まで設計図通りに施工されているかチェックです。

 

13mmの鉄筋が150mmピッチで並べられています。

150mmピッチですと当然に見ているだけで頑丈そうですね、この升目に当然足が入らないので

基礎屋さんは鉄筋がずれないように足場をいれて慎重に組み立てていきます。

コンクリートで見えなくなる場所ですがきれいに並べられた鉄筋のこの角度の写真は

ちょっと、お気に入りです。(笑)

勝浦市 K様邸 地鎮祭

天然木の家 長期優良住宅仕様です。

天気予報では雨でしたが当日になって雨もやみ最高の地鎮祭になりました。

御前様とこれからの工事の安全とお施主様のさらなる発展と長持ちする素敵なご自宅が

完成するようにお祈りをしました。

 

地鎮祭には神式と仏式とありまして、今回は久しぶりの仏式の地鎮祭になりました。

御前様にお経を唱えていただきます、これからは地盤改良工事と基礎工事が始まります。