大多喜町・いすみ市で注文住宅を建てるなら有限会社国松工務店

国松工務店について

電話:0470-82-2709 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜3441

くにまちゅぶろぐ

御宿台土地探し🎵

本日は夕方より御宿台の販売している土地探しです。

西武プロパティーズさんより頂いた情報で8件ピックアップしまして確認してきました、土地のチェックは私がお施主だったらと仮定してウキウキしながら見て回ります。

これがなかなか楽しく、海が見えたり山の景色が良かったり楽しい2時間でした。

来週も少し歩いてみます。

夏休み最後のリクエストはBBQ

明日からは学校が始まりますね、お父様やお母様は1ヶ月大変だったと思います。

明日からも送迎やお弁当作りで大変だと思いますが、またまた皆様頑張りましょう。

取り敢えずちび店長のリクエストでした。

国連総長は「沸騰化の時代」と警告!【BBCnews出典】【気象庁出典】

【地球は未知の領域に】

【世界各地で熱波の影響拡大】

【アジア、欧州市街地でも40度】

勝浦市が100年猛暑日がなく涼しいという良いニュースの裏で刺激的な見出しのニュースが目に留まります。

一昔前にお米の生産は北海道でしかできなくなるなどと聞いてましたが本当になってきて殺人的な暑さですね。

住宅業界はとっても遅れていて2025年に省エネ住宅義務化の性能は1999年(平成11年の基準)という超低性能な住宅かやっと義務化の動きになりました。

下に国土交通省、環境省、経産省のロードマップ添付しておきます。

これはペアガラスに薄いグラスウールでも通用する超低性能、世界的にも馬鹿にされる住宅断熱性なので本当に工務店は頑張らなくてはいけません。

先日、弊社の建てたZEH住宅がもうすぐ20棟になりますので健康で快適な住宅を1棟でも多く建てられるように頑張ります。

ZEH住宅を更に快適に!日射取得率 η値(イータ値) !

前回のパッシブデザインに続き、今回は日射取得率(η値)イータ値について

ここの所パッシブデザインをyoutube等で情報収集され、庇の大きさも気にされるようなので

快適。省エネ住宅の設計上必要な三大性能についてです

この性能の3つがわかればおおよそのお家の省エネや快適性がわかります。

 

三大性能について。

■断熱性能(Ua値)  数字が少ないと高断熱

■気密性能(C値)   数字が少ないと高気密

■日射取得率(η値)  数字が少ないと日射しが入りにくい

 

この中で多くの設計者が見落としな日射取得率(η値)について

文字通り建物に入ってくる日射の割合で●夏場の(ηAC値)、●冬場の(ηAH値)と二通あります。

間取り作成で窓計画を間違えると高断熱の家でも夏に暑く、冬に寒い家になってしまいます。

●夏場の  (ηAC値)少ないと冷房がよく効く←■→多いとお部屋が暑くなり不快に

●冬場の  (ηAH値)少ないと暖房費がかかる←■→多いと日射しで暖かくなる

●両方の数字を比べて(ηAC値)<(ηAH値)ですと 更にgood!

※方角や近隣の状況で変わることがありますが

 

多くの工務店さんが高断熱住宅を手掛けるようになってきましたので是非とも

高断熱住宅を手掛ける工務店さんは絶対説明できなければおかしいので

日射取得率はお聞きして数字を回答していただけるようお聞きしてみましょう!

 

NGワードは

✖ 計算していないけど快適です

✖ 日射取得率は重要ではありません

✖ イータ値とは何ですか?

 

多くのお客様の家づくりが大成功するようお家の三大性能のお話しでした

ZEH住宅を更に快適に!パッシブデザイン!

ここの所、非常に多いお問合せで「パッシブデザイン」があります。

多くのお客様がWEBで勉強され更なる快適性と要エネ性能を求めてご興味を頂いていると思います。

弊社では7年前に野池先生の「パッシブデザイン協議会」のワークショップで勉強し標準仕様で

パッシブデザインを採用しています、パッシブデザインで一番重要な部分は「断熱性能」です!

自然の太陽光、季節風、蓄熱など少ないエネルギーを最大限利用するには断熱性能が必要です。

 

反対に「アクティブデザイン」とや大手ハウスメーカーさんは高性能給湯器や高効率給湯システム

高性能空調機器などで快適住宅にするのですが故障時には多額の機器交換代がかかります。

 

「パッシブデザイン」で重要なのは下記5つのポイントです

●断熱性、気密性能(外気の影響の受けにくい超高断熱、高気密)

●日誌遮蔽(夏に遮り、冬に取り込む庇や屋根デザイン)

●昼光利用(昼に明るく電気の必要のない間取りと窓計画)

●自然風利用(その土地の季節の風と温度差による涼風の自然換気)

●太陽光発電(それでも使ってします電気を補うために太陽光発電)

地場の土地の性格、特注をつかんでいる工務店だからこそ出来る設計手法です。

祝!地鎮祭を執り行いました。

祝!地鎮祭を執り行いました。

素晴らしい天気の大安に地鎮祭を執り行いました。

土地の神様に工事の安全、お施主様の更なる繁栄を祈願しました。

9月からは土地の造成、外構工事の一部作業が始まります

●高気密、高断熱、耐震等級3、制振構造、FFC加工、ZEHの建物です

これからの予定ですが2030年度の新築住宅で省エネ住宅義務化を「ZEH基準」

に引き上げる予定があります。

これからの新築住宅をお考えの方はぜひともZEH基準のご検討をお願いします。

ちび店長(高1)夏休みのお手伝い 2

週末に行う地鎮祭準備です。

敷地の草刈り、テント、シート、看板、杭、砂、竹、縄、などの準備です

天気も良さそうなので素晴らしい地鎮祭になります。

高気密、高断熱、耐震等級3、制振構造、FFC加工のZEHです

お楽しみに!

太陽光発電

電気代も高騰し、猛暑でさらに電気代が上がってますので太陽光発電のご用命が多くなっています

ご希望の方はお気軽にお問合せください。

夏〜!!!!

いゃぁ〜!暑いですね

昨日の土砂降りの雨といい、夏休みを絵に描いたような出来ですね。

水分をしっかり取って頑張りましょう♪

月刊 スマートハウス、ビルダーズビジョンに掲載。

月刊 スマートハウス、ビルダーズビジョンに掲載。
ZEHビルダー5つ星、6つ星と6年間最高の星を頂いて
昨年に取材を受けさせていただき掲載して頂きました。
業界専門誌なので一般の方はなかなか見ることはないのですが
スマートハウスさんに乗ったことはとてもうれしい事で
これも当社にご用命頂けたお施主様のおかげです
ありがとうございました